備前岡山京橋朝市 組織 京橋周辺を考える会

京橋周辺を考える会

誕生日1999年4月18日(平成11年)

DSCF1537.JPG

はじまり

岡山市の京橋を中心として21世紀にもここに住みここで働いている人たちが集まり自分たちの意見をまとめ,地域の声として行政や政治にぶつけていく事がなによりも大切になります。

京橋周辺を考える会は50年,100年後の京橋周辺がどの様に活性化してゆけばよいかを目指し,また今そこに有るチャンスを逃さないように活動を続けてみたいと思います。

江戸時代、明治、大正、昭和と京橋周辺は、海上交通又陸路の結節点として大変栄えてきました。…市場や、港が岡山市南部に移設された事により、京橋周辺は随分と寂れてしまいました。…数年前から中心市街地のドーナツ化現象により岡山の街のポテンシャルの低下が叫ばれてきました。…県立図書館,旧日本銀行跡地のルネスホール稼動,京橋を中心に昔栄えていた市内中心部が息を吹き返そうとしています。そして国土交通省の中国地域一円の河川改修も旭川に移ろうとしています。200年に一度の大洪水を避け・人と水辺の親水空間を造るための改修計画にも京橋周辺や中島も注目されています。…京橋周辺地域の活性化が始まる日も近いと期待しています。


京橋周辺を考える会

  • [ 役員 ]
  • 会長  小原正義
  • 副会長 佐藤清
  • 幹事  小玉康仁
  • 会計  森井三郷
  • 広報  立岡純一
  • 連絡先 京橋朝市実行委員会内 京橋朝市事務局
  • 同住所 岡山市北区内山下1-15-6 電話(086-231-9373)
  • 施行日 平成11年4月18日


略歴

 2014年5月4日 日曜日
  第14回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2014年4月6日 日曜日
  第8回朝市deペット自慢 ご主人様とツーショット写真撮影

 2013年5月5日 日曜日
  第13回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2013年4月7日 日曜日
  第7回朝市deペット自慢 ご主人様とツーショット写真撮影

 2012年5月6日 日曜日
  第12回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2012年4月1日 日曜日
  第6回朝市deペット自慢 ご主人様とツーショット写真撮影

 2011年5月1日 日曜日
  第11回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2011年4月3日 日曜日
  第5回朝市deペット自慢 ご主人様とツーショット写真撮影

 2010年5月2日 日曜日
  第10回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2010年4月4日 日曜日
  第4回朝市deペット自慢 ご主人様とツーショット写真撮影

 2009年5月3日 日曜日
  第9回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2009年4月5日 日曜日
  第3回朝市deペット自慢 ご主人様とツーショット写真撮影

 2008年5月4日 日曜日
  第8回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2008年4月6日 日曜日
  第2回朝市deペット自慢 ご主人様とツーショット写真撮影

 2007年11月4日 日曜日
  第1回朝市deペット自慢 ご主人様とツーショット写真撮影

 2006年11月5日 日曜日
  第8回京橋朝市ウォークラリー『みんなで歩こう 国富 森下町』

 2006年5月8日 日曜日
  第7回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2005年11月6日 日曜日
  第7回京橋朝市ウォークラリー『みんなで歩こう 表町』

 2005年5月1日 日曜日
  第6回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2004年11月7日 日曜日
  第6回京橋朝市ウォークラリー『みんなで歩こう内山下』

 2004年5月2日 日曜日
  第5回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2003年11月2日 日曜日
  第5回京橋朝市ウォークラリー『みんなで歩こう三勲』

 2003年5月2日 日曜日
  第4回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2002年11月3日 日曜日
  第4回京橋朝市ウォークラリー『みんなで歩こう中島』

 2002年5月5日 日曜日
  第3回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2001年11月4日 日曜日
  第3回京橋朝市ウォークラリー『みんなで歩こう城下』

 2001年5月6日 日曜日
  第2回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2000年11月5日 日曜日
  第2回京橋朝市ウォークラリー『みんなで歩こう表町』

 2000年5月7日 日曜日
  第1回鳥人幸吉杯争奪折り紙飛行機大会

 2000年1月16日 日曜日
  第2回キャンドル2100本点灯
    (第1回は1997年1月17日午前5時15分)

 1999年9月5日 日曜日
  第1回京橋朝市ウォークラリー『みんなで歩こう東西中島町』

 1999年4月18日 日曜日
  京橋周辺を考える会設立総会
  開催場所:京橋朝市事務所




 

キャンドル点灯の歴史

京橋朝市会場の旭川河川敷広場でキャンドル点灯

京橋周辺を考える会の小原正義会長は1996年より1年間をかけてキャンドル2001本の点灯を京橋朝市会場となっている旭川河川敷広場で行う準備を整えました。キャンドルの特性を知るためにキャンドル製造会社を訪ねノウハウを蓄積,作業をお手伝いいただく人たちにお話を続け,準備に準備を重ね春夏秋が過ぎ,翌1997年1月17日の早朝を迎えました。会場の様子は広く報道されました。まもなく神戸よりNPOで活躍されている人たちも集い,キャンドルの使い方を学ばれ,さらに工夫を凝らして竹筒のなかで輝くキャンドルの点灯を行う催しが神戸市東遊園地で始まりました。この様子も広く報道されました。こうして始まったキャンドル点灯,数多くのキャンドルを広場や公園で一斉に点灯して集う催しが,このキャンドル点灯をきっかけにその後全国各地でも行われ現在に至り,多くの市民に親しまれています。


 第1回キャンドル点灯
  1997年1月17日午前5時15分より 追悼キャンドル2001本点灯

 第2回キャンドル点灯
  2000年1月16日 日曜日 夕刻よりキャンドル2100本点灯

プロジェクト1-2 有光るみ様
20000116015.jpg20000116-P1150370.JPG
20000116-P1150380.JPG20000116-P1150378.JPG
P1140342.jpgP1120336.JPG

20000116000.jpg
LinkIconhttp://www.princenet.org/2100/ …詳しく